カタールガス=LNG受渡の開始から20周年で記念式典

三井物産は14日、同社が出資するカタールガスが、液化天然ガス(LNG)受渡の開始から20周年を祝う記念式典を2月1日にカタール・ドーハで開催したと発表した。カタールガスのアル・カービ会長(兼カタール国営石油会社社長)が主催し、三井物産の関係者らが参加したという。カタールガスは、1997年からLNG受渡を開始し、2010年に年間生産能力7,700万トンを達成したという。そのうち、2016年は約1,200万トンが日本向けで、日本の年間輸入量の約15%を占めた。(写真は記念式典の様子=三井物産のニュースリリースから引用)

 

関連記事

スペシャルレポート①
スペシャルレポート②
Date Cafetería
有料会員ログイン

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る